阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会 (阪神教協)

阪神地区私立大学教職課程研究連絡協議会(略称、阪神教協)は、「私立大学における教員養成の社会的責務とその役割にかんがみ、相互に交流・協力することによってその充実・発展を目的」とし、1979年に創設されました。現在、阪神地区(兵庫県、大阪府、奈良県、和歌山県)に所在する私立大学で教職課程を設置している多くの大学・短大で構成され、この目的を達成するために、さまざまな活動を行っています。

お知らせ・新着情報

お知らせ・詳細

2020年度 第1回課題研究会のご案内

(※2020年9月24日更新)

平素より阪神教協の諸活動にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大により会員大学様・準会員大学様には遠隔授業など感染防止策を取ったうえでの運営にご苦労されていることと存じます。
さて、阪神教協では、「Withコロナ時代の教員養成の課題と展望」をテーマとして、2020年度第1回課題研究会を下記の通り開催することになりましたので、ご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症禍で教員養成大学や学校現場ではこれまでに経験をしたことのない状況下での対応を迫られています。今後も感染拡大が懸念される中、Withコロナ時代の教員養成の在り方や教育実習をはじめとする学校現場との関係について大きな課題を突き付けられています。
そこで、今回の課題研究会ではWithコロナ時代の教員養成の在り方について、学校種ごとの教員養成担当者に集まっていただき、課題を浮き彫りにするとともに大学側の対応について議論する場にしたいと思います。
尚、この度は新型コロナウイルス感染防止の観点からオンラインでの開催といたします。

日時 2020年10月21日(水)14時00分~17時00分
会場 この度はオンライン(ZOOM)形式で開催
※ID及びPWは別途ご連絡いたします。
テーマ 「Withコロナ時代の教員養成の課題と展望」
プログラム 開会の挨拶 阪神教協会長(神戸女子大学学長)栗原 伸公 14時00分~14時05分
趣旨説明 司会者 阪神教協事務局長 三宅 茂夫     14時05分~14時10分
発題者   ①大阪体育大学 准教授   小林 博隆氏
       中学校・高等学校を中心に 14時10分~14時40分
      ②神戸女子大学 特任教授  榎元 十三男氏
       小学校を中心に      14時40分~15時10分
      ③神戸女子大学 特任教授  平井 和恵氏
       幼稚園を中心に      15時10分~15時40分
休憩                  15時40分~16時00分
質疑応答・討論             16時00分~16時50分
閉会の挨拶など             16時50分~17時00分
司会 三宅 茂夫(阪神教協事務局長・神戸女子大学教授)
参加申込について 「課題研究会の出欠確認」はこちら
☆ この度はZOOMによるオンライン形式で実施する関係から、お申し込みの際には参加者ごとに必ず備考欄にメールアドレスをご記入くださいますようお願いいたします。
☆ 資料及びID、PWは10月15日(水)以降に順次送信いたします。
申込締切 10月9日(金)
本件に関する
お問い合わせ先
阪神教協事務局
神戸女子大学 教職支援センター内
TEL:078-737-2287 FAX:078-731-6298
E-mail: hanshin●yg.kobe-wu.ac.jp
@は半角に置き換えしてください。

2020年度第2回(通算第291回)幹事校会の開催について

(※2020年9月24日更新)

2020年度第2回(通算第291回)の幹事校会を、下記の要領で開催いたします。ご多忙のところ恐縮ですが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます。なお、幹事校会に引き続き、同封のご案内のとおり、課題研究会を予定しておりますので、合わせてご出欠をお知らせ願います。

日時 2020年10月21日(水)11時00分~12時30分
会場 Zoomによるオンライン形式で開催
ID及びPWは参加申し込みをされた方に、別途(10/15ごろ)お知らせします。
議題 (1)2020年度第1回幹事校会の記録確認
(2)全私教協理事会および各種委員会報告
(3)2020年度第1回課題研究会の運営について
(4)2020年度第2回課題研究会の運営について
(5)阪神教協リポートの編集について
(6)2020年度アンケート調査の実施について
(7)今後の記録担当について
(8)その他
※引き続き、課題研究会(14:00 -17:00)を開催します。
参加申込について 「幹事校会の出欠確認」はこちら
☆ この度はZOOMによるオンライン形式で実施する関係から、お申し込みの際には参加者ごとに必ず備考欄にメールアドレスをご記入くださいますようお願いいたします。
☆ 資料及びID、PWは10月15日(水)以降に順次送信いたします。
申込締切 10月9日(金)
本件に関する
お問い合わせ先
阪神教協事務局
神戸女子大学 教職支援センター内
TEL:078-737-2287 FAX:078-731-6298
E-mail: hanshin●yg.kobe-wu.ac.jp
@は半角に置き換えしてください。

2020年度 第1回 阪神教協 教員免許事務セミナーのご案内

(※2020年8月7日更新)

例年このセミナーは少人数のグループに分かれて演習形式でテーマについて情報交換を行っておりますが、今回はご参加いただくみなさまの新型コロナウイルス感染リスクに鑑み、試行的にオンライン座談会として開催いたします。
教育実習、介護等体験、免許状更新講習など、コロナ禍における教職課程上の諸課題について、教職課程事務検討委員を中心に事例紹介などを行いながら、適宜、参加者にも加わっていただき意見交換を行う座談会形式で情報共有を致します。座談会で取り上げてほしい内容は、参加申し込み時にご記入ください。

テーマ 新型コロナウイルス禍における教職課程上の課題
日時 2020年9月19日(土)10時30分~12時00分
開催方法 オンライン座談会(Zoomを使用したライブ配信形式)
※ 参加者には、後日アクセスURLをE-mailにてお送りします。
参加費 無料
対象 教員免許事務担当の事務職員
参加申込について 下記のとおりインターネットによりお申し込みください。
○「2020年度 第1回 阪神教協 教員免許事務セミナーの申込」は こちらをクリックし、下記①~⑦の項目を入力のうえ、送信してください。
○申し込みフォームは、同じ大学で複数の参加者を同時に入力できるものになっていますが、今回の申し込みでは、複数の参加者があったとしても、必ず、すべての参加者が、それぞれ個別の手続きにより、①~⑦の入力を完結してください。
  • ①大学名(メニューバーより選んでください)
  • ②ご担当者氏名:○○ ○○(所属:○○課)
  • ③セミナーに関する事務連絡用個人メールアドレス
  • ④参加者氏名(事務処理の都合上、②に続き、ご担当者の氏名を再度ご入力下さい。)
  • ⑤区分(「教員」または「職員」を選んでください。)
  • ⑥教員免許事務セミナー(「参加」または「不参加」を選んでください。)
  • ⑦備考(「座談会で取り上げてほしい内容」)をご記入してください。)
※メールアドレスは、後日アクセスURLをE-mailにて連絡するため、お間違いないようお願いいたします。
締切 9月4日(金)厳守
本件に関する
お問い合わせ先
阪神教協事務局
神戸女子大学 教職支援センター内
TEL:078-737-2287 FAX:078-731-6298
E-mail: hanshin●yg.kobe-wu.ac.jp
@は半角に置き換えしてください。

アンケート回答のお願い

(※2019年12月20日更新)

教職課程に関するデータベース作成のためのアンケート調査に御協力をお願い致します。
下記よりファイルをダウンロードしてください。
◇依頼文ダウンロード
◇設問ダウンロード
◇回答用紙ダウンロード